モダンタイムス

ジャンルを①食事②社会問題③書籍紹介④旅行に分けた、不定期更新ブログです。

理想のコンビ ~互換と補完~

2018/12/21に公開された

「シュガーラッシュ:オンライン」を見てきました。

ディズニーだから子供向けというわけではなく、どの年齢層でも今を生きる人たちに見てほしい映画でした。

 

ざっくり言えば、現代版トイストーリーのイメージです。

身の周りのおもちゃたちではなく、私たちが普段見ている画面越しの世界に命が宿っている、そんなお話です。

インターネットの世界観は想像の世界ですが、スターウォーズなどの近未来ものよりもよっぽどリアルに感じました。ユーモアや風刺などの表現はさすがで、それだけでも見る価値がありました。

 

主人公は

好奇心旺盛のヴァネロぺと友達想いのラルフです。

https://d1uzk9o9cg136f.cloudfront.net/f/16781437/rc/2018/03/01/ae64163023e5b0e9eeffab81c9d65ea5170b89a1_xlarge.jpg

 

でこぼこコンビが交錯しながら物語が進んでいきますが、ヴァネロペとラルフをもとに「理想のコンビ」について考えてみました。

 

コンビと似た言葉で「Pair:ペア」がありますが、

ワインや食事の相性を指して、ペアリングと言います。

 

ペアリングには3つ要素があり、

❶相乗・・・良いところを伸ばし合うこと

❷創造・・・新しい要素を生み出すこと

❸補完・・・互いを補い、完全にすること

 

ヴァネロペとラルフの関係で言えば、どの要素も当てはまりますが、一番しっくりくるのが、『補完』だと思います。

でこぼこコンビだからこそ、足したときのきれいな正方形があります。

 

逆に、

『互換』という言葉もあります。

「この部品は互換性がある」といったように、

互換の意味は、「どこででも使えるように、取り換えのきくこと」です。

 

互換と補完は対義語ではありませんが、

ヴァネロペとラルフの関係は、間違いなく「互換<補完」で、

理想のコンビも同様だと思います。

 

意見の相違はあっても、それを互いに認め合うことで、価値観の広がりにつながる。お互いの浮き沈みを享受できる。

 

それがあってこそ長続きするのではないでしょうか。

 

なので、理想のコンビというのは

『補完』が背景にある長続きしている二人。

例えて言うならば、長続きしている夫婦や友人さんたちです。